素敵な演出を取り入れて神聖な結婚式をしましょう!

いろんなシャワーがあるの?

挙式後退場する時に、新郎新婦めがけてお米や花びらをシャワーのように振りかける演出って昔から行われてきましたよね。子孫繁栄の象徴であるお米のほか、フェザーやクローバーなど実に様々なものがシャワーの演出に使われています。でも、後で掃除をするのが想像以上に大変なので、式場によっては許可が下りないことも。片付けが要らないシャワーとしては、ベルシャワーなどもありますよ。ベルシャワーとは、あらかじめゲストに小さなベルを配っておいて、退場時にそのベルを鳴らして祝福してもらうという演出です。ベルのデザインはとても可愛らしいものが多いので、ゲストの方々もきっと気に入ってくれるでしょう。心地よくて癒されるベルの音ですが、小さな子供が誤ってベルを挙式中に鳴らさないように、事前にベルシャワー用だと説明しておくようにするといいですよ。

一体感のある演出を

ゲストも見ているだけではなく、結婚式の参加者として加わってもらうための演出もあります。リングリレーは、教会の祭壇まで長いひも状の道具を使って結婚指輪をリレーする演出です。透明感のあるオーガンジーのリボンや、高級感のあるサテン地のリボンが上品で相性がいいですよ。色は結婚式なので純白が最適ですが、赤い糸を連想させるレッドもいいですね。他にはゲストにバルーンを配り、挙式が終わった後に空に向かって飛ばすバルーンリリースもあります。屋外で行うゲストハウスウエディングなどにぴったりの演出です。

福岡の結婚式場には、駅から直結だったり、駅から徒歩数分で辿り着けたりと、好アクセスな式場がたくさんあります。